大好きなクレヨンのくろくん♪

2021-03-23
大好きなクレヨンのくろくん♪1 たんぽぽ組は絵本「クレヨンのくろくん」をテーマに1年間保育をしてきました。
子ども達は、お家でくろくんに手紙を描いたり、遊びを考えたりとクレヨンのくろくんが大好きです。
そこで絵本と同じように「くろくんが大好きな花火を作ったら、くろくんから手紙が届くかな~」
「くろくんに花火をプレゼントしたい」と考え、
花火製作にチャレンジしました☆


最初は白い画用紙に好きな色で塗りつぶしていきます。










皆力強く丁寧に塗っていきます!





カラフルで塗った上に黒で塗っていきます。
「絵本と一緒だ~」と進めていく中
子ども達は大喜びです☆



手が真っ黒になるまで塗って・・・・







竹串や爪楊枝で削っていくと綺麗な色が浮かびあがりました。
一人ひとりイメージ豊かに花火を描いていきます。







みんなとっても真剣な表情がとても可愛いです♡






皆で可愛く作った花火はお部屋に飾りましたよ。






そして3月23日(火)の今日!!
大好きな外遊びからお部屋へ戻ってくると・・・
あれあれ?いつもと少し違う所があるような!






「あっ!くろくんからの手紙だ!やったー」と気付いて歓声があがりました。




「先生取って」「はやくー」とドキドキ・ワクワクです。
くろくんからの手紙の中には手紙と別に白い紙が挟まっていました。







早速本棚を見てみると・・・



何か入っていました!
またまた子ども達からは大歓声です☆




なんと!みんなと同じ花火が描いてありました。
そこには素敵なメッセージも♡
「みんなのことがだいすきだよ。くれよんたちより」

くろくんだけでなくクレヨン達からもお手紙があり大喜びです。








くろくんからの手紙を読んでいるときの子ども達の目はキラキラ輝いていました。



6月からの一年間「クレヨンのくろくん」を通して、沢山のことに挑戦し、
イメージを膨らませ遊びを進めてきた子ども達。
その中でも時に遊びの中でケンカになることもありましたが、
しっかりと「ごめんなさい」「ありがとう」を言い、
クレヨン達のように仲直りすることができます。
今後も何事にも進んで挑戦し、皆と仲良く協力して過ごしてほしいと
願っています。





作った花火は明日の終園式で持ち帰りますので、
楽しみにされていてください。

                                                     田中




ページトップ